兵庫県姫路市大善町鎮座 開運厄除・健康、病気平癒・学問の神様 九所御霊天神社

菅原道真公

菅原道真公(すがはらのみちざねこう)

 承和12(845)年6月25日~延喜3(903)年2月25日。
博学才穎にして右大臣にまでのぼられましたが、讒訴により都から遠く離れた九州の大宰府へと左遷され、その地で無念のうちに没されました。その後、都では天変地異が度重なり公の御霊(みたま)が朝廷に祟りをなしているのではないかと怖れられ、丁重にお祀りされるようになりました。この御霊を鎮め神様としてお祀りすることを、御霊(ごりょう)信仰といいます。

落雷も多発していたことから、道真公が雷神(天神)様と関連づけられ、天神信仰と称するようになりました。
 
 

 学者であり、また漢詩人としても優れた才能を発揮されたことから「学問の神様」として信仰を集め、今日では、日々の勉学、受験合格にご加護を戴いております。



a:730 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional